All posts tagged: film

Kodak Ektachrome 64/EPR 現像結果

前回の投稿は7年半前に使用期限が切れた冷蔵庫保管フィルムは撮影可能なのか?でした Kodak Ektachrome 64/EPR ←前回の投稿 Link 現像結果は大丈夫でした! カラーネガをプリントすることがないのでネガフィルムの仕上がりを書き留めておきます 今回の保管フィルムはKodak Ektachrome 64/EPR ポジフィルム メリットはISO感度が64なので晴天の日でも絞りを開けれますから被写体以外をボカすことができます。 撮影時に難しいのはラチチュードが狭いために適正な露光をフィルムに与えないとカラーバランスが崩れます。 ポジフィルムはネガ現像されたら完成という考え方もあるらしいですが、デジタルな現在はフィルムスキャンまでが完成となるかもしれません。今回の結果としてはフィルムにブルーが強く残ったネガでした。フィルムスキャン後に色温度を調整して好みに仕上げてみましたが、久々のカラーポジフィルムなので随分悩みながらの作業でした。 フィルム愛好家の皆さん 前回書き忘れましたがフィルムは箱ごとZiploc(ジプロック)に入れて空気を抜きました 長期間使用しないようなら冷蔵庫の奥の方に保管も良い方法だと思います Kodak Professional Ektachrome 64/EPR Color Reversal Film 120

Leave a comment

Kodak Ektachrome 64/EPR

Kodak エクタクロームの製造再開が今年の1月に発表されました。2012年に製造中止になってから5年目の嬉しい報告でした。製造されるフィルムサイズが気になるところですが、最初の出荷は2017年第4半期と記載がありましたのでそろそろかもしれません。きっと高額でしょう! KODAK エクタクローム フィルムでクラシックを復活させる←Link そんなKodak Ektachromeの記事です 冷蔵庫に保管してあるんです!エクタクロームのブローニーフィルム。 使用期限2010年3月のコダック エクタクローム64 プロフェッショナル フィルム EPR120 7年半冷蔵庫保管してありました。ローライフレックスでは2.8Fを購入する前にこのフィルムを使っていた記憶があります。モノクロームフィルムを自分で現像するようになった頃が2010年ということなになります。 (当時はリバーサルフィルムが10本で4750円で買えたんですね) 期限切れの冷蔵庫保管フィルムはキレイに撮影できるのか? …ということで久しぶりにカラーフィルムを現像に出しました。 現像料金1本600円するんですね ^^; 現像結果は次回お知らせします : ) Kodak Professional Ektachrome 64/EPR Color Reversal Film 120

1 comment

Film development Note.

ILFORD fp4 plus 125 ブローニーフィルム現像手順 (ブローニーフィルム2本/水量900ml) 1. フィルム水洗 20℃ 2分(1分撹拌) 2. 現像液 20℃ 6分 液注入後1回目5回撹拌→1分に2回撹拌 (タイマー40秒 現像タンク持ち上げ2回撹拌→タイマー10秒 現像タンク持ち上げ2回撹拌) 3. 水洗 20℃ 2分(1分撹拌 酢酸0.1% 小さじスプン半分ぐらい) 4. 定着液 20℃ 5分(撹拌方法は現像液と同じ) (定着不足にしないのとステイン剤が抜けるような気がする為タイム長めにしている) 5. 水洗 24℃(24℃の方がステイン剤の抜けが良いような気がする) 1回目/ 5回撹拌(ピンク色の水が出る) 2回目/10回撹拌(少し薄いピンク) 3回目/20回撹拌(徐々に薄くなる) 4回目/30回撹拌(ほとんど色は出ない) 5回目/40回撹拌(無色の水ならOK) 6回目/40回撹拌(6回目は必要ないかも) 6. 水洗促進剤 24℃ 2分(1分撹拌 富士QW使用) 7. 水洗 20℃ 5分 8. ドライウェルへ数秒 (リールを長く浸すとフィルムが反る為20秒ぐらいでOK) 9. クリップで挟んで干す (ホコリがない場所!) 参考までにKodak TMAX現像方法←Click here […]

2 comments

Old things.

モノクロフィルムが昔の物になるのかは疑問だけど、ここ最近のフィルム高騰には驚かされます。ブローニーフィルム ( ILFORD FP4 125 ) 350円高くなって1本950円になってるし、現像液 ( ILFORD ID-11 1L ) 900円以上になってる!! 写真を趣味にするのも大変な時代になりました。 …とは言ってもローライフレックスで写真は撮り続けるンですけどね♪ A camera film of the monochrome becomes expensive in Japan. I cost one $ 8.00(¥950) with a 120 film of ILFORD. It is the times that are hardship that I take […]

2 comments

Imagination.

I’m interested in this photo, the reason isn’t understood not completely satisfactory. It’ll be because my future is felt because the other side is light surely. Photography at night seems to make them do feeling this. ROLLEIFLEX 2.8C Planar. ILFORD fp4 plus 125.

Leave a comment

小春 Koharu.

ここでは何回か投稿している小春。とても大切な愛猫。この時の小春はあまりにも真剣な表情。そこで私も真剣にRolleiflexで撮影。この写真はフィルムからスキャンしてほとんど手を加えていない。このRolleiflex 2.8C Planarのレンズはとても癖があるようだ。まだまだ使い慣れないけどとても楽しい。多分このカメラで一生撮り続けるだろう。 Here Koharu (小春) is you have posted several times. It is very important pet for us. Koharu because far too serious, I also tried to taken seriously. The camera shot in Rolleiflex 2.8C Planar. I have not tweaked by scanning from the […]

2 comments

Classical atmosphere.

When everything is convenient as modern, I would look like I think at the touch of a button. Old tool is very simple. Old camera as Rolleiflex is there is a limit to the function, but I am satisfied with it. The is very wonderful […]

Leave a comment

I like gray.

気分が落ち込んでいるのではないけれどグレー(灰色 / Gray)が好き。 黒よりも優しくて… 白よりも温かい… ブログのテーマ(Themes)を変えてみた。 瀉眞から音が聞こえてくるような感覚。 ン〜 自己満足なんだけど…。 ROLLEIFLEX 2.8C Planar. ILFORD fp4 plus 125.

6 comments