TumblrにGoogle Fontsを表示させる方法

Google FontsはPC環境に関係なくデザインFonts(文字)を表示できます Wordpressでも表示できますが今回はTumblrにHTMLとCSSコードを書き換えてみました ほとんどのTumblrユーザーはスマートフォン表示とパソコン表示では見え方が違うので「別にどうでも良いのでは?」というのもありますが ^^; 難しいのかなと思っていたら案外簡単にできたのでメモしておきます Google Fontsを見に行きましょう https://fonts.google.com/ デザインフォントがたくさんありますので好みのフォントを探します サンプルフォントを書き換えることができますのでイメージを膨らませてみましょう Nothing You Could Doというフォントを選んでみました 好みのフォントが見つかったら➕をクリックします ブラウザー画面の下にFamilies Selectedというリストが表示されますので好みのフォントが複数あれば➕をクリックしてリストに追加します(今回は4つのフォントを選択) 画面下のリスト(STANDARD)には使用したいGoogle Fontsを表示するためのHTMLとCSSが書き出されていますのでコピーをしておきます 英文にはGoogle Fontsの指定URL HTMLを<head>の下に貼りましょうと書いてあります @IMPORTをクリックして見るとCSSを<style>< / style>で貼り付けるシートが表示されます スタイルシートに詳しくないので今回は使いません m(__)m tumblrをiMacで開きます ログインしたらEdit appearanceをクリック 左サイドのEdit HTML >をクリック 表示されている全てのHTMLコードをBackupとしてコピーし保存しておきます←これ大事です! Macの場合テキストエディットに保存すると書式が変更されたように見えますよね? メモにも保存しておくと安心かもしれません HTMLコードを貼る箇所の<head>はすぐ見つかります 一行改行スペースを入れたらGoogle FontsのURLが書かれたコードを貼ります どこの部分でGoogle Fountsを使いたいかです 今回はbodyに書かれるフォントを変更します body { […]

YoutubeをiPhoneに保存したときの曲順指定

前回の投稿の続き YoutubeをiPhoneに保存する方法 iPhone4s / iPhone7 で同期を行う場合 iPhone4s のビデオアプリ( Videos )をタップ → Music Videosをタップ ( iPhone7のミュージック( Music )をタップ → Music Videos プレイリストをタップ ) iMac iTunesと同期したときミュージックビデオ内の曲順が思うように指定できないことがあります プレイリスト内の曲順変更はプレイリストを開いて「プレイリストを編集」から変更することができます しかし iPhone側ではプレイリストの曲順で表示されないことがあります そんな時は「曲の情報を見る」から曲順指定できるように「読みがな」にナンバーをつけて保存します 「読みがなだけナンバーをつける」ので表示されている曲名にナンバーはつきません とても簡単なことですが、これがなかなか気づきませんでした ^^; 前回の投稿にある「ムービー」の同期の場合 iPhoneで開くとムービーアプリで視聴できますが、iMacと同期したときには曲順は「読みがな」順で並びます(初期設定?) このようなときでも「情報を見るから読みを変更」して曲順の前にナンバーを割り当てると対処できます それともうひとつ… 車のナビオーディオにつないでYouTubeを視聴したいとき ナビオーディオ側でMusic Videosを開くとアーティストごとに振り分けられてしまうことがありました。曲が次々と視聴できない場合は「曲の情報を見るからアーティスト名をフォルダ名に変更」すると対処できます。 iPhone7スクリーンショット Mac / mac OS Sierra 10.12.6 iTunes […]

YoutubeをiPhoneに保存する方法

今更ですがYoutubeからダウンロードしたミュージックライブやミュージックビデオをiPhoneで視聴する方法を理解できました iPhoneから直接ダウンロードやiCloudなどいろいろな方法があると思いますが、今回はiMac→iPhone同期のメモです 車のナビゲーションオーディオにiPhoneからVTR出録させることができなくて調べていると、iTunesとiPhoneを同期する時の設定やビデオファイル型式の変更が必要だとわかりました 簡単なことですが必要に迫られないと覚えられないです ^^; お気に入りのミュージックビデオやライヴをiPhoneで持ち歩くのは楽しいです♪ 通勤通学の車内視聴や写真撮影時の音楽は気分的にも良い時間です 今頃? と思われる方がほとんどでしょうが同期方法を投稿しておきます Youtubeのお気に入りを自分のパソコンにダウンロードをする方法 これが様々な方法があるらしいです 私の場合iMacを使用しているのですが、いろいろと作業しながら同時にミュージックビデオを視聴できる無料ソフトをインストールしてあります Wondershare Free YouTube Downloader をインストールするためにWebにアクセスします https://www.wondershare.jp/mac/free-youtube-downloader.html 無料版と有料版が並んでいますので “Flee YouTube Downloader” 下の「試用する」をクリック インストール手順が表示されますので確認したら Save File をクリックしてインストール開始 インストールしたFlee YouTube Downloaderを立ち上げておきます インターネットブラウザで好きなYouTubeを開いたらダンロード設定を確認して SHARE をクリック → URLが表示されていれば COPY をクリック Flee YouTube Downloaderの画面左上「+ URLをペースト」をクリック Flee YouTube Downloader にYouTubeがダウンロードされます ダウンロド完了画面にファイル収納されます […]

VWゴルフ6 カタカタ音対処方法

VWゴルフ6 インストパネルの中から聞こえてくるカタカタ音 インターネットで調べて見ると対処方法がたくさん見つかります (たくさん事例があるならリコールでも良いのでは?) こんな感じに聞こえてきます どこから聞こえてくるのか音の出所を探してみます 運転席右のエアコン吹き出し口からが一番大きなカタカタ音 イルミネーションキーリング取り付けの配線ルートがエアコン吹き出し裏にあるので再確認 AXISイグニッションキー イルミネーションリング取付 ゴルフ6 GTI ナビゲーションオーディオの裏も疑われるのでコード類の配線対策をします iPhoneライトニングケーブル(+USBコード)固定 アイドリング状態でカタカタ音の聞こえる原因 エンジンルーム内の燃料ホースが付属ブラケットの中で接触しているようです このカタカタ音を無くす対処方法を考える ゴルフ6GTIの燃料ホースブラケットはとてもしっかり固定されていて専用工具がないと外せませんでした。ゴルフ6最終モデルなので異音対策されているのかもしれませんが音が聞こえているので対処しました。車両底から燃料ホースをエンジンルーム内に通してくる間で2本のホースがブラケット内のどこかで振動により音を出している。これが音の発生元なので2本のホースが触れ無いようにクッション材を押し込みます。 ブラケットのホースをクリップから外せれば簡単な作業なのですがどうやっても無理でした。 狭いスペースから押し込んでブラケットの中で膨らめばと予測して筒状のゴム製スポンジを使用。 長さ45cmにカットして釣り糸で細くします(90cmで600円ぐらい) こちら側が押し込む先の巻き始め 押し込んだ後に釣り糸が引き出しやすくなるようにしておきます こちらが押し込む後ろ側 釣り糸は引っ張るというよりも糸をほどいていくように回していくと最後は引き抜けます ブラケット手前の隙間から押し込んだ時の画像 45cmのクッション材を用意して20〜25cmほど中に押し込めました (クション材の押し込む先側を縫い付けて釣り糸で細くし中に棒をセットすればもう少し奥に入るかもしれません) 釣り糸を外してクッション材が膨らんだ状態 程よい場所でカットして納めます カタカタ音の発生している場所がわかっているので対処方法はいくつか思いつきます 燃料ホースということもありブラケット側が振動音を吸収する保護ができていれば最善策 今回はこれで異音対処できているので様子をみることにします VW Golf 6 GTI Car Maintenance article is here!! https://rolleirollei.com/category/golf6-gti/

VWゴルフ6GTI 警告灯を消す方法

VCDSコーディングでエアバック警告灯を消す手順 インストパネル裏からカタカタ音が出てきたのでオーディオパネルを取り外してみました (カタカタ音の原因はエンジンルーム内の燃料ホースが振動だった) パネル外しは簡単ですが裏の爪が破損しやすいのでやりたくない作業です エアコンパネルカバーを外してしまったことでエアバック警告灯が点灯 PASSENGER AIR BAG OFFの裏にある配線カプラを外してしまうとコンピューターが記憶してエアバック警告灯を点灯させるようです。マルチファンクションスイッチ取り付けでも警告灯を点灯させないで作業したのに今回は何も考えずカプラを外してしまいました ^^; ブログCategory ゴルフ6 GTI マルチファンクションスイッチ取り付け https://rolleirollei.com/category/golf6-gti/ VCDSコーディングでエアバック警告灯を消す手順メモ VCDS 16.8.3 使用 エンジンを止めた状態で車両(運転席右下)とPCにケーブルを接続 ケーブルを差し込むとグリーンランプが点灯 → キーをONにします(エンジンをかけない) インストールしたソフトウェアVCDSを起動 → Select をクリック 15-Airbags をクリック Fault Codes – 02 をクリック エラー内容と日時が表示されているので Clear Codes – 05 をクリック (Date: 2070. 14. 20 って未来のエラーみたい ^^; ) […]

flickriverリンクバナーの貼り方

1.http://www.flickriver.com/このサイトで自分の flickriver を確認できます 2.USERSにFlickrユーザーネームを入れて Search をクリック (表示させたいグループやタグなども選択できます) 3.自分のユーザーネーム下 recent を選択すると最新の投稿順に表示されます ( interesting | random を選択→リンクHTMLをブログに貼り付けても表示されない事例があります。試して見てください ) 4.photo sizeを選択できます(500 size. 640 size. large size. etc ) ここで選択した表示サイズがリンクに組み込まれるようなのでブログ訪問者のPC環境を考慮して選びましょう 5.link hereをクリック 6.貼り付けたいバナーのHTMLをコピーします [Plain text link:] [Small button:] [Large button:]のバナー貼り付けHTMLはここで終了 下写真のHTMLをコピーしてブログに貼り付けるとバナーが表示できます 7.Dynamic badge: のバナーにしたい場合 Use Flickriver Badge Creator to […]