All posts tagged: BOSE101MMG

BOSE101MM/MMG シリアルナンバープレートの違い

BOSE101 MM / MMG の問い合わせが数件あるので画像だけでも紹介します 101シリーズには日本正規輸入品や並行輸入品など様々な型式が存在してるようです 世界各国で発売されてるので、同じBOSE101シリーズでも日本発売品がどれなのか?だったりします 詳しい方もたくさんいると思いますが、質問もいただきましたので購入時の参考になればと思います 背面のBOSEのロゴが白塗装されてるのと黒いままのが存在します この塗装有無も何か関係があるのでしょうか? 下の画像は101MMGです 背面左下のシリアルナンバープレートで判断できます 鳥みたいなマーク(キャラクター?)があれば正規輸入品と聞いてます 確かにこのプレートを見つけるのは難しく特別感もありますね (発売当時はこのプレートは当たり前だったような気もしますが) 下のプレートはオークションやフリマでも多数見かけます やはり並行輸入品なのでしょうか? 個人的には使用頻度の多いスピーカーであれば、どの型式でもとても良い音で迫力十分な印象です (101MMと101MMGは確かに音質が違います!) もっとシンプルなシリアルナンバープレートも存在します ン?と思いますが、所有しているこの101MMはかなり良い音です♪   101MMWも同様にシリアルナンバープレートで確認できます この2台ではどちらが良い音?って聞かれてら所有してる中では上の鳥マーク入りです 毎日聞いてる(長時間)スピーカーの方が音出力は良好なのでしょう♪ スピーカーコーンにも製造年による違いがあるようです コーンの色を見ても濃いブラウン、グリーンっぽい、茶封筒のような色もあったりします 機会があればスピーカーコーンの紹介もしたいと思います    

Leave a comment

Original work cafe table.

リビングのカフェテーブル 2012年に作り上げた鉄足のテーブルです 天板は厚さ3cmの栗の木一枚板 鉄足は高さ90cmでSQUARE(大阪)で製作してもらいました テーブル下に本と冊子を乗せれたらと 長くて両端がコの字型のアイアンも製作してもらいました 寫眞の音でも当時に投稿してましたね https://rolleirollei.com/2012/12/02/handmade/ もう7年間同じ場所に存在し続けてます もともとカフェテーブルとして図案を書いたもので 人間工学に基づく高さより少し高くしました 90cmの高さがあるので、お気に入りを載せてもスピーカーを取り付けてもバランスが良いのかなと… 現在は心地よい音楽を奏でる場所となってます♪ お気に入りのBOSE1701を2台直列につなげて4スピーカーで鳴らします この1701のうちに1台は1984年頃に購入した宝物のアンプです 過去に3回故障しましたが、なんとか修理をしていくうちに「好みの音」が出せるんだ!と発見しました。 カフェテーブルに吊り下がるBOSE1701の音は「艶のある甘〜い音」を鳴らしてくれます♪ 音質の違う二台のアンプが素晴らしい臨場感と迫力のあるサウンドを聴かせてくれます 懐かしBlogを見つけましたので紹介します^^; SQUAREさんに写真提供した時の記事です この後添付した画像をご好意でポストカードになりました 今でもHPのブログバナーの画像として使用していただいてます (トップページの左下の方です) https://square-factory.com/blog/0643.html