撮影を頼まれる

Leave a comment
rolleiflex, rolleiflex2.8c planar

我が家には何気ない日常のモノクロ写真が貼ってある。 もちろん大きく伸ばして(六つ切)額に入れてある写真もあるが、15cm四方の正方形のモノクロ写真を壁に直接貼ってある。 田舎の祖母と子供達が畑で写った写真とかもある。 家の中の何気ない日常がなんだか良かったりする♪ もちろん小春も。 もう何年も写真を撮ってないのでフィルム探しからなのだが「いつも使用しているILFOLDが購入困難な状況」で驚いた。 ブローニーフィルムという12枚撮りなのだが製造はしているらしいが見つけるのに苦労した。 1本(12枚撮り)¥1000もする時代で昔の2倍の値段。 これでは宝物のROLLEIFLEXも出番がない、、、高い! なんとか4本を手にするも「久しぶりの撮影」で少し弱気になる。 そう、現像の仕方に不安がある。 無事に4本撮り終えて10日が過ぎた一昨日の夜にやはり現像の不安が、、、。 現像というよりリールに巻く練習用に、わざわざもう1本フィルムを購入してバッグを夜中に撮る。 暗い部屋で重たいカメラをしっかり固定しながらゆっくりとシャッターを切る。 やっぱり楽しい♪

うまく撮れてるとか露出とかは現像してみないとわからないほどカメラを持つのは久しぶりだが「なんだか楽しい♪」


夜中の撮影フィルムをリール巻いてみる。
勝手に手が動いて問題なく巻けた。巻いてる時の音で綺麗に巻けているかも思い出す。これは大丈夫だな。

翌日、頼まれた4本のフィルムをリールに巻く。まずは最初の2本。久しぶりで巻くことすら楽しい。

残りの2本を巻いて準備完了!

現像する。 最近は現像液も定着液も希少らしい。ストックしてあったのも使用期限が2017年だったのでさすがに新しいものを購入した。 販売していて良かった。試行錯誤した現像方法ノートと当時のブログを見返して現像を始める。 最初の水洗は大事! 「これをするとしないとでは大違い」とメモがある。 確かに!

「フィルムが赤くなる」当時はそんな悩みもあったけど手順通りに進めれば不安なし。 ピンクの水がだんだん薄まるのがわかる。

自作の現像方法ノートの通りに進めて最後の水洗。 現像成功かな。

吊るして水滴が落ちなくなったら朝まで待つことに。

フィルムに反りもなく成功! 体が覚えてるンだな。

頼まれた4本も無事に成功♪ 日を改めて自宅暗室を作って印画紙に焼く。楽しくなってきた♪

↓ 深夜に撮ったオリジナルバッグとROLLEIFLEX 2.8C Planerの寫眞
アンダーだけど手ブレなし。 雰囲気良い♪

Posted by

Hello everyone! I am Japanese. Self-development and self-print using a film camera is a hobby. Use camera. Rolleiflex 2.8C Planar. Rolleiflex 2.8F Planar. Leica M6 TTL & Summicron 50mm / f2.0 2nd. Wordpress blog post is not all been Rolleiflex photography. Introduce my other sites! Flickr URL. [ https://www.flickr.com/photos/rolleirollei/ ] tumblr URL. [ http://rolleirollei.tumblr.com/ ] Let's enjoy your photography♪

Leave a comment.

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s