All posts filed under: rolleiflex

Maxwell screen installation is complete.

Maxwell スクリーンを取付けた!! アメリカ/ジョージア州のMaxwell氏に注文依頼をしてから40日。 やっとRolleiflexにスクリーンが取付け完了。 Maxwellスクリーンの取付けはロイ・カメラサービスさんに依頼。 昨年オーバーホールをしてもらったばかりなので気持ち良く引受けてもらえた。 Rolleiflex 2.8CのオリジナルスクリーンはスリガラスでありMaxwellスクリーンとは素材も厚みも違う。取付け後のピントの狂いが心配だったので相談をしてみた。 ロイカメラサービスさんからの取付け詳細を紹介 1.スクリーンの大きさに違いがある Maxwellスクリーンとオリジナルスリガラス(スクリーン)の縦寸法に違いが1.5mm短い為、取付け後に縦ズレが出ます。 フォーカシングフード内部のスクリーン取付部前後にスペーサーを入れてスクリーンの縦ズレを防止。 2.スクリーンの厚さに違いがある Maxwellスクリーンとオリジナルスリガラス(スクリーン)の厚さが0.25mm違う為、ピントに狂いが出ます。 本体とMaxwellスクリーンの間に0.25mm程のスペーサーを入れてピント及びパララックスのズレ防止。 (オリジナルスリガラスに戻す時には全てのスペーサーを外してスクリーン交換をすればピント調整を必要としない) 前回のブログにMaxwellスクリーンの写真が掲載。 詳しくはこちら→HI-LUX BRILLIANT MATTE SCREEN ROLLEIFLEX 2.8C TYPE AND 2.8F TYPE. Rolleiflex 2.8Cのスクリーンサイズは56mm×64mm(製造年によっては56mm×63mm)なのだが2.8C用のMaxwellスクリーンは1.5mm小さいらしい。 スクリーンの厚さも0.25mmの違いがあり、ピントに影響が出るので調整が必要だが、Maxwell→オリジナルに戻す時にピント調整をしなくても良い方法として本体とスクリーンの間にスペーサーを入れて「高さ調整」をした…ということらしい。 Rolleiflexを所有している方ならE・F以前のモデルでもスクリーン交換できる人も多いと思います。しかし、このような詳細を理解してからスクリーン交換をすることはなかなか難しいことだと知りました。Rolleiflexの修理や相談はとても信頼のできる「ロイ・カメラサービスさん」がオススメです! スクリーン交換をしてどう変わったか? とても見やすいです!2.8Cの方は明るさの違いに驚きます。室内室外問わずピントが掴みやすくなると思います。2.8Fの方は交換前のスクリーンも素晴らしかったので比較としては好みが分かれると思います。スプリットの有無と明るさの違い、それと透明度など好みのオプションをオーダー制作依頼できれば最高のフォーカシングスクリーンを取付けることができます。250ドルと高価ですが後悔はしないスクリーンだと思います。 (2.8Fのスクリーン交換は自分で出来ます。スクリーンにキズを付けたくない方法は二人で取付けることをオススメします。スクリーンを押さえる細長い弓の型をした部品でスクリーンを固定しています。スクリーン上部に当たる部分を先の細いピンセットで掴んでいてもらいましょう!その状態のままMaxwellスクリーンを斜め上から差し込むようにすればスクリーンにキズをつけることなく取付けできます) 取付けたスクリーンの比較が出来ればと写真を撮ってみましたがとても難しいです^^; Rolleiflexのフォーカシングスクリーンを上から撮るのは難易度が高くて大変でした。 暗室から外を見るような状況がないと比べようがないぐらいです。 違いが伝われば良いかな~ぐらいの比較ですが載せておきます。 Install the Maxwell screen to Rolleiflex 2.8C. […]

2 comments

HI-LUX Brilliant Matte screen Rolleiflex 2.8C type and 2.8F type.

どちらもMaxwell screen HI-LUX Brilliant Matte. シンプルなRolleiflexスクリーン。 スプリットやグリッドライン(方眼線)などのオプションが無いスクリーンです。 購入依頼をメールで伝えるとMaxwell Precision Opticsからスクリーンの説明が書かれたメールが届きます。 必要なオプションをメールで伝えれば欲しいスクリーンを制作してくれます。 詳しくはこちら→HI-LUX BRILLIANT MATTE. Rolleiflex 2.8C MAXWELL SCREEN. Screen type / HI-LUX Brilliant Matte. Rolleiflex 2.8Cのスクリーンサイズは56mm×64mm (製造年によっては56mm×63mm). Maxwellからはこのサイズが2.8C用として制作されました。 Rolleiflex 2.8F MAXWELL SCREEN. Screen type / HI-LUX Brilliant Matte. Rolleiflex 2.8Fのスクリーンサイズは64mm×69mm. 2.8Fのスクリーン交換は自分で出来ます。 2.8Cのスクリーン交換は専門知識がないと難しいです。 スクリーンの厚みの関係でピントに狂いがでるかもしれません。 スクリーン取付けの際はピントを確認(調整)することをオススメします♪ 届いたMaxwellスクリーンはとても美しい仕上がりです。 […]

2 comments

MAXWELL SCREEN

Rolleiflexスクリーン /  MAXWELLスクリーンが届きました!! 注文から1ヶ月に渡りMaxwell Precision OpticsとのMailやり取りを投稿してきました。 アメリカ/ジョージア州から直接購入するしか方法がないMaxwellスクリーン。 購入したい方の参考になればと記録を残しておきます。 日本国内でも多くの方が購入されているMaxwellスクリーン!! 到着まで少し時間は要しますが必ず届く…..と思います♪ 1. 54ドル支払いのEMS国際郵便です。 (税付2900円とは知らなかったので配送料金だけで9000円はかかりました ><“) 2. スクリーンはしっかりと保護されていて箱に入っています 3. 左がRolleiflex 2.8C スクリーン / 右がRolleiflex 2.8F スクリーン 4. スクリーンはこのように保護。2.8C用は取付け説明と保護シートが付属します。 5. Rolleiflex 2.8C用のスクリーン 6. Rolleiflex 2.8F用のスクリーン スクリーンの写真は次回の投稿になります♪ 1/7に購入依頼 → 2/7にスクリーン到着でした。 購入時期にもよりますがスクリーンが届くまで1ヶ月は必要かもしれません^^;   MAXWELL スクリーンが届くまで(すべて日本時間) 1/7 メール送信    Maxwell Pyecision Opticsへ購入依頼 1/8 Maxwellより着信 […]

2 comments

This week and next week.

前回の投稿から10日が過ぎた。Maxwell screenはまだ届かない。 [(A) Express Mail (insured, can be tracked to your door, takes up to one week for delivery) for $52.00.] オーダーメールの配送方法に「出荷日」は記載されていない。勝手に1週間と勘違いしていた ^^; 出荷から配達されるまでに1週間ということらしい。これは1月30日の話しなので、1月23日の “Your screens will ship this week.”と着信から7日だから不安になる。 そこでPaypalに相談してみることに。 今までの経緯をすべてMail転送し状況を把握してもらってPaypalからMaxwell Precision Opticsへメールで確認してもらいました。 それが1月30日正午、30日の19時にはMaxwellから連絡が… “You screen are being shipped today and should arrived in japan […]

3 comments

2週間経過

Rolleiflex screenのオーダーから2週間が経過しようとしている 注文したのはMaxwell screen HI-LUX Brilliant Matte 前回のブログで紹介したMaxwell Precision OpticsからのMailだと1週間で届くか1週間で出荷されるはずだけど… ^^; 支払いはPaypalなので(もしもの時は)相談でき安心だが…やはりMailすることにした。 >> One week has passed from order completion. Please tell me the status of the shipment preparation. 注文完了から1週間が経過しました 出荷準備の状況を教えてください すると返事が届きました >> Please accept my apologies for the delay in getting back to you. […]

1 comment

HI-LUX Brilliant Matte

Maxwell screen HI-LUX Brilliant Matte オーダーしたのはHI-LUX Brilliant Matte Maxwell Precision Opticsへ1/7日にOrder Mailを送信して8日にはMaxwell Precision Opticsから返事が届いた。とても早い対応だと思う。 Mailの内容はこんな感じで… !!! These texts is a sample. >> More than half of my business is international. Read below for descriptions of screens, current prices, payment and shipping options. My HI-LUX screens […]

3 comments

Maxwell screen

Maxwell screen Maxwell Precision Opticsから連絡がきた! 12/27に送信したアドレスはHarry Fleenorさんが教えてくれたものだったが違っていたようだ ^^; Maxwell Precision Optics WebにあるCONTACT INFORMATIONに記載されているアドレスが正解でした。 1/7日(8:36)にMaxwell screen注文のメールを送信→8日(18:17)には返事が届いた。 とても早い対応だと思う。 海外での買い物をするには支払い方法が不安だと思い調べてみる。Paypalを利用するのが安全と判断。 Paypalは日本語Webページがあるから登録は簡単!サポートも年中無休なので安心! Maxwell screenの購入もPaypalで支払いできました。 Maxwell screenを買いたいと思っている方はオススメかも。 ( クレジット決済も可能と書いてありました ) 購入意思をメールで送信してみるとMaxwell Precision Opticsからスクリーンの種類や支払い方法の確認が記載されたメールが届きました。 Paypal支払いの時のメールアドレスも書かれているので、送料を含めた金額を確認できれば手続きは簡単でした。 最初のオーダーメールを紹介しておきます。 Rolleiflex 2.8C用を注文したのでスクリーンサイズが気になったが…とりあえずメール送信! ( Rolleiflex 2.8Cのフォーカシングスクリーンサイズは 56mm×64mmです ) ************************************** !!! This sentence is a sample. Hello. I live […]

6 comments

Rolleiflex screen

Rolleiflex screen Rolleiflex 2.8C フォーカシングスクリーンは思っていたより暗い 調べてみるといくつかの候補が見つかった。 Intenscreen / Maxwell screen / Mamiya screen これらのどれかを選ぶようだ。 ロイカメラさんに相談したところIntenscreenは明るすぎて野外ではピントがつかみにくいらしい。 MamiyaのスクリーンはRB67やRZ67を加工して取付けることができる。日本で購入可能だ。 Maxwell screenはRolleiflex愛用者には有名らしく、とても評判が良い。 Maxwell Precision Optics社から購入できるがメールでやり取りするようだ。 2.8Fのようにスクリーン交換が自分でできるローライの購入は簡単そうだが 2.8Cのように分解取付けのスクリーンサイズは購入できるのだとうか? 買えそうなそれらしき内容はWebに記載されている。 実は12/27にメールを送信してみたが連絡がこない。 New Year時期とはいえ今日は7日、もう一度メールを送ってみよう。 感想を伝えられれば良いのだが、ど~なることやら…。

1 comment

子猫の頃

フィルム整理をしていると小春の写真が見つかった。 なんとも可愛い仕草に思わず投稿してしまう。 このブログをはじめたのが2012年5月… 3年前ぐらい前のフィルムだ。 あの頃には戻れないから写真というのは宝物だと思う。 牛乳パックに入れられ捨てられていた子猫たち。 生まれたての4匹の子猫たちを小学生の女の子が見つけ動物病院に駆け込んだという。 不思議な縁もありその一匹を譲り受けた。 3月の優しい日差しの気持ち良い小春日和だった。 小さい春見つけた…。 名前は小春 (Koharu)。 とても優しい猫に育っている。 ROLLEIFLEX 2.8C. ROLLEIFLEX 2.8F Planar.

1 comment

Rolleiflex オリジナルストラップ

Rolleiflexオリジナルストラップ Acruのオーダーメイドストラップ 1本目は首から下げるタイプ 過去の投稿→ http://otograph.exblog.jp/tags/Acru/ 今回はオイルレザー黒/ラクダ革 全長37cmのキャリーハンドタイプ。 A4紙に「こうして欲しい!」と絵を描いてメモしてカニ爪を発送、翌日には制作確認メールが届きました。Acruスタッフさんはとても親切です。 キャリーハンドタイプにしたのにはこんな理由が…。 2.8Cを使用することになってRolleiflexが2台になったこと。それと… Rolleiflexを持ち歩く時はいつも左手の手のひらに乗せてます。大切そうに持ってます。 いつでも撮りたいときなスタイルが手のひらだから… だったら肩ひもいらないかも? そんな発想でオリジナルストラップの絵を書いてAcruに相談してみました。完成品はとても良い出来上がり♪ スクリーンを覗くときに邪魔にならないサイズが37cm! アジャスターベルトの穴は2cm間隔で3つ開けてもらいました。 キャリーハンドで持ってもシックリな持ち心地です。もう一つの拘りはオイルレザーとカニ爪の接続部分にカバーを付けてもらったこと! なんとなく弱々しい感じのローライストラップがしっかりして見えます。ボディーへの当たりも心配なし。 Acruさんは「こうして欲しいを型にしてくれる」ステキなお店です♪ For Rolleiflex original strap. This strap was made in Japan of shops that Acru. The oil leather camel leather Carry hand type with. I am very pleased. Life would be […]

1 comment

The sunset on the back.

横浜 赤レンガ倉庫がX’masイルミネーションされている 日が沈むころに合わせて出かけてみた 歩道橋を渡ると背から夕日が差してきた Rolleiflex 2.8C Planarで写してみる Old lensは不思議な魅力があるから好きだ ROLLEIFLEX 2.8C Planar. ILFORD hp5 plus 400.

Leave a comment

ROLLEIFLEX 2.8C Planar

ROLLEIFLEX 2.8C Planar 父の一周忌を終えた頃、3年ぐらい探していたROLLEIFLEX 2.8C Planarが目の前に現れた。なんとも不思議なことだが父がプレゼントしてくれたかのようにも思える。ローライフレックスを愛用する方なら誰もが知っている2.8Cについて少しだけ書いておこう。 ROLLEIFLEX 2.8C / 1952年~1955年まで作られた二眼レフカメラ。 カール・ツァイスプラナー80mmF2.8とシュナイダークセノタール80mmF2.8が存在する。絞り羽が10枚ということでも人気である(2.8D以降は絞り羽は5枚に変更) シリアルは1260250~1285999 , 1292000~1292999 , 1400000~1475405 ,となるらしく、このROLLEIFLEX 2.8C Planarは1454899の後期型のようだ。現在から60年ほど前のカメラが大切に愛用されていることが素晴らしい。コンディションも良くテイクレンズも美しい状態なのだが、使用にあたってはいつもお世話になっているロイ・カメラサービスさんに点検をして頂いた。数カ所のサポートを受け気持ちよく使い始めることになった。撮影に関しては数年のブランクがあるけど楽しく撮れていければ良いと思っている。 ROLLEIFLEX 2.8F Planar. ILFORD hp5 plus 400. Rolleinar 2  

Leave a comment