The photography that missed an instant.

2 comments
rolleiflex2.8c, rolleiflex2.8c planar

rolleiflex2.8c079tmax

ふと見下ろすとこの場面。手前には高いフェンス。男性は何とも言えない哀愁を見せていた。
Rolleiflexを上から覗き込んだときには既に立ち去ろうとする仕草。Rolleiflexのフィルムチャージ(巻き上げ)は常時していない方が構造的(スプリングが伸びた状態を維持)に良いと聞いているので撮影する瞬間にチャージしている。だから撮りたい一瞬を逃がすのだ! (>.<”

この写真はそんな惜しい一枚

ROLLEIFLEX 2.8C Planar.
Kodak TMAX100.

Posted by

Hello everyone! I am Japanese. Self-development and self-print using a film camera is a hobby. Use camera Rolleiflex 2.8C Planar Rolleiflex 2.8F Planar HASSELBLAD 500C / M & Planar T* f=80mm Leica M6 TTL & Summicron 50mm / f2.0 2nd Wordpress blog post is not all been Rolleiflex photography. My other sites. Flickr URL https://www.flickr.com/photos/rolleirollei/ tumblr URL http://rolleirollei.tumblr.com/ Let's enjoy your photography♪

2 thoughts on “The photography that missed an instant.”

  1. Sachie says:

    私がドイツ語で初めて読み通した本はカメラに関する本でした。その裏表紙に書いてある言葉は「時々大きなチャンスを逃す必要がある、小さな夢を実現させるために」です。シャッターを切るのに時間がかかることで、逆に予想していなかったチャンスが訪れることもありますヨ、必ず。写真の神様はそんな感じでは?でも、悔しいですよね、本当に。

    • 写真を撮ることが好きな人しか理解できない話しですよね。写真を撮る=連写なこの時代にこのような話しはとてもタイムスリップなんだけど、いつ見ても思い出せるオリジナルを持てるって最高の自己満足です! 写真の神様は目の前では見る事ができないのにネガの中に痕跡を残してます。予想していなかったチャンスに出会える人はカメラと不思議な出会いをしてる人に多いように思えます♪

      楽しくて、嬉しくて、難しくなって、悩み出す… これの繰り返しなんだけどね ; )

Leave a comment.

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s